2020年 各地の  「多喜二祭」

各地で計画されている「多喜二祭」をご紹介します。
ご参加の前に念のため日時、場所を主催者にご確認ください。
記録として残すために終了したものについても残したままとします。


2020年没後87周年多喜二祭
  日時=2月22日(土)午後2:00~4:30
  場所=マリンホール(小樽市民センター)
  ヴァイオリン演奏=大橋理絵
  講演=「安倍政権下の教育」
  講師=前川喜平(現代教育行政研究会代表・元文部科学事務次官)
  参加券=1500円(高校生以下 1000円)
  墓前祭=午前11:00~ 奥沢墓地
2020年第55回秋田県多喜二祭 
  日時=2月22日(土)午後1:00~
  場所=秋田県生涯学習センター
  講演=「多喜二と漱石」
  講師=小森陽一(東京大学名誉教授、全国「9条の会」事務局長)
  資料代=1000円
  合唱・多喜二祭賞授賞・講演
  電話=090-6454-4768(事務局・工藤有己)
2020年第41回大館多喜二祭 
  日時=2月23日(日)午後2:00~
  場所=大館市中央公民館
  講演=「多喜二と漱石」
  講師=小森陽一(東京大学名誉教授、全国「9条の会」事務局長)
  電話=0186-42-9694(事務局 大山兼司)
第32回杉並・中野・渋谷多喜二祭 
  日時=2月16日(日) 午後1:00開場 1:30開演
  場所=なかのゼロ小ホール
  講演=「群馬・伊勢崎『多喜二奪還事件』 治安維持法を告発する!」
  講師=平山知子(弁護士)
  参加券=前売1500円(当日1700円)
  作品朗読=青山憲(俳優)
  雨宮処凛さんと大いに語ろう!
  平和と憲法を歌う=きたがわてつ(シンガーソングライター)
  電話=03-5382-3177(杉並・中野・渋谷多喜二祭実行委員会)
2020年第19回神奈川七沢多喜二祭 
  日時=2月24日(月・祝)開場 午後1:00 1:30開演
  場所=伊勢原市民文化会館小ホール
  入場料=990円
  講演=「治安維持法下でたたかった人々-神奈川と多喜二」
  講師=冨谷信男(治安維持法国賠同盟顧問)
  音楽=杉本正(コントラバス)と泉恵子(ビオラ)
  朗読=和田庸子、護柔一
  電話=090-6000-8877(事務局 蠣崎)
2020年第14回大阪多喜二祭
  日時=2月24日(月)開会 午後1:30
  場所=東成区民センター
  講演=「多喜二が描いた支配の構造と文学の今日」
  講師=田島一(作家・日本民主主義文学会会長)
  歌 =李政美(イヂョンミ)
  資料代=1000円
  電話=06-6772-7555(治安維持法国賠同盟大阪府本部)
2020年兵庫県小林多喜二記念集会
  日時= 2月22日(土) 午後1:30開演
  場所=神戸生田文化会館2階ホール
  講演=「戦後75年から多喜二を見る―1930年代の世相と平和運動―」
  講師=川田忠明 (日本共産党中央委員会平和運動局長、日本平和委員会・常任理事)
  資料代=800円
  連絡先=hyougotakiji@gmail.com(兵庫多喜二・百合子の会)
2020年第18回阪神北 小林多喜二際
  日時= 3月15日(日) 午後1:30開演
  場所=東リ 伊丹ホール(地下多目的ホール)
  講師=岩崎明日香 (日本民主主義文学会・幹事)
  会費=1500円